Standard Cognitionの募集職種

無人化小売店舗
Standardに入る。

人類は何十億時間も毎年列に並んで待っています。このような列をなくすために、当社は合計20兆ドル以上を投資しています。当社はマシンビジョンによる店舗内支払という次世代の改革を構築しようとしています。当社のシステムは、買い物客が店舗に入り、買いたいものを手に取り、店舗を出るときに自動的に請求されるというものです。列とは無縁です。身体が触れ合うようなこともありません。買い物の即時性や触知可能性といったものを犠牲にせずに、店舗でのeコマースレベルの便宜性を推進することにあります。当社の目標は、この技術を世界中のすべての店舗に導入し、人々の買い物および支払の方法の基準を構築することです。

多くの困難な課題

容易な課題ではありません。成功するためには手頃な価格でなければなりません。商品棚にまたは商品にセンサーを取り付けるという方法ではなく、代わりに頭上のカメラのみを使用して、最先端の機械学習でビデオストリームを感知させおよび認知させる状態にします。機械学習による感知というこの困難な部分の多くが当社のシステムの基本的な要となります。動作認識、雑然とした場面の理解、買い物現場での視覚追跡、もちろん混雑する店舗内で20フィートの距離から何千もの異なる商品を認識する能力です。さらに代表的な店舗では、1週間でペタバイトの映像を生成することができ、このすべての映像はすべての買い物客にレシートを正確に提供するために、リアルタイムで店舗用のコンピュータによって限られた帯域内でストリーム処理されなければなりません。これをひとつの店舗で行うことは非常に困難なことですので、数億人もの買い物客が各場所で同時に買い物をする何百万もの店舗でこれを展開することができる決定的な産業となります。

大きなチャンス

自動チェックアウトサービスの歴史は浅いものの、その可能性には、全自動運転のような他の驚くべき広大なアイデアと比べ、それ以上ではないにしても、それと同等のアイデアがあります。しかも驚くべきことに、その影響は目前に迫っています。当社は、当社のソリューションを来年またはその翌年に先延ばしするのではなく、現時点で展開しています。この12ヶ月に限ってみても、300の異業種の小売業者がStandard Checkoutを店舗に導入する打診を当社に行っています。このような大きな願望は、当社が展開する店舗の数を増加させ、買い物客として列に全く並ぶ必要のない新たな利便性を期待できるようになるときにのみ高まるのです。

迅速な行動

貴店が機械学習、認知工学、データインフラストラクチャ、直接システム構築のための素晴らしいツールまたは高性能のリアルタイム実行エンジンの設計に関心をもたれるのであれば、当社に連絡をしてください。様相を一変させるお手伝いをいたします。70億人の人たちが待ち望んでいます。

募集職種一覧

お探しのポジションはなかったでしょうか。当社は、Standardに関心のある才能のある人たちの話をいつも聞きたいです。jobs@standard.aiへのご連絡をお待ちしています。

福利厚生

Office kitchen

Standardはシリコンバレーで急成長している新進気鋭の企業の一社として、他社をしのぐ報酬および持分、総合的な医療保障制度、全額無料のケータリングランチおよび通勤手当を提供しています。なかでも最も重要なことは当社の根本的な価値です。すべての従業員が最新のコンピュータによる画像認識および機械学習技術に熱心に取り組むことができる学習環境を用意していることです。興味ございましたら、ご連絡をお待ちしています。

©2020 Standard Cognition
965 Mission St, Floor 7
San Francisco, CA 94103

ブログ · 採用情報 · プライバシー規約 · 利用規約